【海外大学院留学】卒業後、留学生はどんな進路を歩んでる?

就職、卒業、進路 大学院留学

こんにちは!舞原(@MaibaraOfficial)です。

海外大学院の留学生は卒業後、どのような進路を歩んでいるのでしょうか。

・海外大学院卒業後ってどんなキャリア?
・海外大学院卒業後の進路ってどんな感じ?
・実際にどんな企業に就職できてる?

上記のような疑問にお答えします。

  • 本記事の内容
    • 海外大学院卒業後の進路・キャリアがわかる
    • 就職先の具体的な企業名がわかる

私は海外大学院(イギリスにあるLeeds大学院)に留学していました。

その時に知り合った日本人海外院大学院生(ざっと25人くらい)を対象にどんな進路を歩んでいるのかわかりやすく解説するので

海外大学院に留学をしている/今後する人はぜひ参考にしてくださいね。

海外大学院留学生の卒業後の進路

私含めて、海外大学院留学生の卒業後は以下のような進路を歩んでいました。

  • 海外大学院留学生卒業後の進路
    1. 就活に失敗し、帰国後も就活継続
    2. グローバル企業に勤務
    3. 親の仕事を継ぐ
    4. ごく一部は海外で勤務
    5. ごく一部は博士課程

上から下にかけて該当する人が少なくなっていきます。

1つずつ解説します。

就活に失敗し、帰国後も就活継続

1つ目が「就活に失敗し、帰国後も就活継続」です。

海外大学院卒だし就活無双できるんじゃ…と思われれるかもしれませんが、

意外と内定が取れず苦労している留学生が多いです。

私の周りの4~5割の人はこちらに該当していました。

  • 海外大学院留学中に内定を得られない理由
    1. キャリアフォーラムメインで就活してしまっている
    2. 学業がかなり忙しく就活に時間を割けていない

①に関して、留学生はキャリアフォーラムと呼ばれる、日本語と英語のバイリンガル人材が参加する就活イベントでをメインに就活するのですが、キャリアフォーラムで内定を取れる人は

参加者全体の2割と言われています

(みんなコンサルや総合商社などに集中してしまって参加者の大半が落ちるって構図です)

②については、海外大学院の学業(授業数や課題が多かったりフィールドワークがあったり)があまりに忙しく

就活準備に時間を取れない人が多くいました。

(海外大学院の忙しさについては以下にまとめてます)

そのため、海外大学院卒業後も

就活を継続する方が多くいましたよ。

(キャリアフォーラムの就活については以下にまとめてます)

グローバル企業に勤務

2つ目が「グローバル企業に勤務」です。

キャリアフォーラムで内定取れる人は全体の2割と言われてはいますが、外資系の企業や日系でグローバルに展開している企業からなど

内定を取れている人もいました。

  • 内定先の具体的な企業名
    • 三菱商事
    • JICA
    • ジェトロ
    • 日立コンサルティング
    • IBM
    • etc.

詳しくは以下の記事にまとめたので、合わせてご覧ください。

ごく一部は親の仕事を継ぐ

3つ目が「親の仕事を継ぐ」です。

全体的に言えることだと思うんですが、海外大学院の留学生って

親が自営業の方が本当に多いですね。

私が仲良くしてた同じ学科の友人が4人いますが、みんなの親は自営業でした。

理由としては海外大学院に留学はだいぶ費用がかかるので、自営業で稼いでる家庭が多いのでしょう。

(海外大学院の留学費用は以下にまとめてます)

そのため、海外大学院卒業後は親の仕事を継ぐって人がいましたよ。

ごく一部は海外で勤務

4つ目が「ごく一部は海外で勤務」です。

これは1人しかいませんが、

イギリスの会社で勤務することになった友人がいます。

イギリスにおいては、大学や大学院卒業後に2年間の就労ビザを申請できるので、

現地企業に就職できるチャンスがグッと大きくなっているでしょう。

海外大学院卒業後、現地で就職したい人は以下の記事を読むと良いです。

ごく一部は博士課程に進む

5つ目が「ごく一部は博士課程に進む」です。

こちらも1人しか知りませんが、Leeds大学院で修士課程を取得して

そのまま博士課程に進んだ人がいます。

けどある程度良い成績を収めていないといけないので、

みんながみんな博士課程に進める訳ではないでしょう。

とは言え、修士課程の成績はあくまで審査材料の1つなので、大学時代のGPAや研究計画書なども重要ですよ。

海外大学院留学中に内定を得るために

上記の進路を見ると、グローバル企業や海外現地の企業に就職できているとはいえ

海外大学院卒業後も内定をもらえていない人が多いのが現実です。

  • 海外大学院留学中に内定を得られない理由(再掲)
    1. キャリアフォーラムメインで就活してしまっている
    2. 学業がかなり忙しく就活に時間を割けていない

そのため、上記の理由に対して以下のような方法で内定を確実に得るようにしましょう。

キャリアフォーラム以外でも就活する

①のキャリアフォーラムメインで就活してしまっていることに対しては、

他の選考ルートも活用して内定を得られる可能性を上げましょう。

(詳細は以下にまとめています)

外部のサポートを受け効率的に就活する

②の学業がかなり忙しく就活に時間を割けていないことに関しては、

かなり多くの留学生が該当すると思います。

そのため、有償になりますがSPARK CAREERのような就活サポート利用すると時間を効率的に使いながら

確実に内定を得られるでしょう。

  • スパークキャリア概要
    1. NYのCiti Bankに勤める寺尾さんが提供する就活塾
    2. 日系/外資系大手企業や上場企業への内定支援が強み
    3. 外銀や外コン、総合商社など超人気企業への内定実績あり
    4. 日々のラインやメールによる指導と週1の個別面談
    5. 入会時期・指導期間に関わらず料金は一律
    6. 上場企業へ内定が貰えなかった場合は全額返金
    7. 寺尾さん自身もキャリアフォーラム経験者

(詳細は以下にまとめてます)

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

海外大学院留学生の卒業について解説しました。以下要約です。

  • 海外大学院留学生卒業後の進路
    1. 就活に失敗し、帰国後も就活継続
    2. グローバル企業に勤務
    3. 親の仕事を継ぐ
    4. ごく一部は海外で勤務
    5. ごく一部は博士課程

海外大学院卒業後も進路が決まらず就職をする方が多くいますが、上記で挙げた2つの方法で内定率をアップできるのでぜひ活用してくださいね。

今後海外大学院へ留学し就活される方はこちらの記事も役に立ちます。

大学・大学院留学

beoで大学・大学院留学【私もこのエージェントです】

(↑この記事限定の割引特典もあります)

海外大学院、就職、有利

海外大学院留学は就職に有利【実体験を語ります】

就活有利、就職

就活における留学経験【就職に有利な留学はこれだけです】

大学院留学

海外大学院へ行く意味【メリットを考察したらこの結果に】

それではまた次回!

〜ここからは一押し記事の紹介です〜

2021年10月20日(水)グローバルキャリアフェア開催!

就活する留学生なら参加しないと損レベルです。

大学・大学院へ留学したい/している人は参加申し込み

キャリアフォームを運営をしているCFNから、留学生の就活準備の仕方キャリアフォーラムについてなど詳しく知れるセミナー↓

【10/20開催】CFNによる留学後を見据えた就職情報セミナー