海外大生の就活【留学生専用の選考ルートあります】

留学生 キャリアフォーラム 就活のやり方

こんにちは!舞原(@MaibaraOfficail)です。

・キャリアフォーラムのみの就活で十分?
・キャリアフォーラム以外の選考ルートある?

上記のような疑問にお答えします。

  • 本記事の内容
    1. キャリアフォーラム以外でも就活すべき理由がわかる
    2. キャリアフォーラム以外の選考ルートがわかる
    3. 忙しい留学生でも内定率をアップできる方法がわかる

私はイギリス大学院に留学時に、キャリアフォーラム以外にも様々な就活エージェントや就活情報サイトを利用していました。

この経験から留学生なら利用すべき選考ルートをわかりやすく解説するので、海外大生や海外大学院生は参考にしてくださいね。

海外大生が様々な選考ルートを活用すべき理由

就職

海外大生や海外大学院生はキャリアフォーラムをメインに就活しますよね。

しかし、キャリアフォーラムで内定を得られる留学生は半分もいません。

キャリアフォーラムの内定率は20%

ロンドンキャリアフォーラムでは毎年1,000〜1,500人が参加しますが、内定を貰えているのはその内200〜300人程度です。

ボスキャリは参加企業が多いので内定率は30〜40%と言われている

そのため、確実に内定をもらうためには、キャリアフォーラム以外でも就活をするのが賢明でしょう。

本記事では、私が利用していた5つの就活エージェント・就活情報サイトを紹介するのでぜひ活用してくださいね。

全て無料だよ

海外大生が就活で利用すべき選考ルート

海外大生が就活で利用すべき選考ルートは以下の通りです。

Connect Job

Photo from Connect Job

Connect Jobは、海外大学や大学院に通う留学生に向けて求人票を公開している就活エージェントです。

限定の企業選考会や企業説明会、イベント、セミナーなど多数開催されているため、グローバルキャリアを歩みたい人には打って付けでしょう。

HP: Connect Job

帰国GO.com

Photo from 帰国GO.com

帰国GO.comは正規や交換、短期留学生専用の就活支援エージェントです。

帰国GO.comの利用で強力なバック体制で就活ができるでしょう。

なぜなら、帰国GO.comで求人を公開している企業なら、専任のカウンセラーがESの添削や模擬面接をしてくれる他、あなたの推薦コメントをその企業に出してくれるためです。

私が外資系コンサル会社の書類選考が通ったのも、カウンセラーが出してくれた推薦コメントが大きく影響しているかもしれません。

上記のような有料級サポートを無料で受けられるので、留学生は利用マストですよ。

留学生専用の就活サービス、帰国GO.com

留学生や帰国子女向けの就活【帰国GO.comは無料です】

HP: 帰国GO.com

E活

Photo from e活

e活は求人を出してる企業の紹介だけでなく、就活に役立つ情報も手に入る就活総合情報サイトです。

(過去の体験談や海外で就活する上で大事なこと等々)

海外勤務が可能な求人が多いコネクトジョブとは違い、e活は日本で仕事をしたいバイリンガル向けに特化しているでしょう。

そのため、グローバル優良企業に就職したいけど日本で働きたいって人に向いていますよ。

また、応募できる企業が数多くあり人気のコンサルや商社などもあります。

キャリアフォーラム 以外の企業リスト

公式HP:E活

abroad.inc

Photo from abroad.inc

こちらも企業の求人票の掲載や就活セミナーを開いている留学生向けの就活エージェントです。

外資系やIT、コンサル系の求人を多く扱っていますよ。

公式HP:アブロード

外資就活

Photo from 外資就活

外資就活は日系大手の求人票も載っていますが、外資系企業の求人票が中心なので、外資に就職したい人に向いています。

また、選考体験記が閲覧可能なので、どんな質問されたとかウェブテストはどんな形式だったとか、実際に内定を獲得した人が情報共有していますよ。

HP: 外資就活

海外大生が就活を成功させるには

留学生の就活

上記で紹介したような無料の就活エージェントや就活情報サイトをキャリアファーラムの就活と合わせて活用すれば内定率はグンと上がるでしょう。

しかし、海外大学や大学院に通う留学生には留学後も就活を続けている人が多くいるのが現実です。

  • 海外大学や大学院留学後も就職活動を続けている理由
    1. キャリアフォーラムのみで就活してしまい内定が取れなかった
    2. 学業がかなり忙しく就職活動に時間を割けていなかった
    3. 留学中に内定はもらえたが納得のいく内定がもらえるまで就活を続けている

参考:【海外大学院留学】卒業後、留学生はどんな進路を歩んでる?

①は本記事で紹介した選考ルートを活用すれば解決できるでしょう。

しかし、②③に関しては自分の力のみで解決するのには限界があるのではないでしょうか。

そのため、SPARK CAREERのような内定サポートを受けるのが1番確実です。

  • SPARK CAREER概要
    1. NYのCiti Bankに勤務する外銀マンが提供する就活塾
    2. 日系/外資系大手企業や上場企業への内定支援が強み
    3. 外銀や外コン、総合商社など超人気企業への内定実績あり
    4. 日々のラインやメールによる指導と週1の個別面談
    5. 入会時期・指導期間に関わらず料金は一律
    6. 上場企業へ内定が貰えなかった場合は全額返金
    7. 寺尾さん自身もキャリアフォーラム経験者

(詳細はこちら↓)

留学生の就活

SPARK CAREER評判【海外留学生や日本の学生向けです】

無料相談会を開いているので内定獲得に不安がある留学生は相談してみると良いでしょう。

公式HP:SPARK CAREER

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

海外大生や海外大学院生が利用すべき選考ルートを紹介しました。以下は要約です。

本記事が留学生の皆さんの就活に役立つことを祈っています。

海外大生や海外大学院の就活生は以下の記事も役に立つと思うので参考までに。

キャリアフォーラム、教え、内定

キャリフォーラムで内定の近道【CFNスタッフの教え4つ】

海外大学院の就活スケジュール

海外大学院就活スケジュール【これで内定を2つ得ました】

大学院、卒業後、就職

海外大学院卒業後【就職先企業名を公開します】

ではまた!

〜ここからは留学生や日本の学生向けです〜

ボスキャリの内定率は4割、ロンキャリの内定率は2割にまで下がります。

第一志望企業からどう内定を得ますか?

最適解はSPARK CAREER

米系の外銀勤務者が就活アドバイザーになりハイレベルな就活を実現↓

留学生の就活

画像をクリック!

SPARK CAREER【留学生や日本の学生向け】