オックスフォードブルックス大学の全て【解説です】

オックスフォードブルックス大学のランキングなど 大学院留学

#PR

こんにちは!舞原(@MaibaraOfficial)です。

オックスフォードブルックス大学(Oxford Brookes University)はどんな大学?

上記のような疑問にお答えします。

  • 本記事の内容
    • オックスフォードブルックス大学の詳細がわかる
    • オックスフォードブルックス大学はどんな人に向いているのかわかる
    • オックスフォードブルックス大学へ留学する方法がわかる

私はイギリスにあるリーズ大学院へ留学後、イギリス大学と大学院留学の情報をまとめた舞原ブログを運営しています。

以下は直近でまとめているイギリス大学一覧。

イギリス大学/大学院TOP100一覧

イギリス大学/大学院TOP100一覧【ランキング順です】

この経験からオックスフォードブルックス大学と大学院についてわかりやすく解説するので参考にしてくださいね。

本記事作成にあたって
 便宜上、”大学”と記載を統一しますが、”大学院”にも共通する内容です。

オックスフォードブルックス大学概要

検索 
  • オックスフォードブルックス大学概要
    • 設立年:1865年
    • 所在地: Gipsy Lane, Oxford, Oxfordshire
    • 大学種類:国立校
    • ラッセルグループ校:NO
    • 総生徒数:16,900人
    • 留学生数:2,873人(17%)
    • 教職員数:2,800人
    • Student Union規模: 100 societies 以上

参考:
At a glance
Brookes Union

オックスフォードブルックス大学の起源はアートにあります。

借り教室からSchool of Artが誕生しました。

現在では文系理系ともに多くの学問が学べますよ。

またイギリスで最も古いオックスフォード大学(1096年設立)とは全くの別物です。

オックスフォードブルックス大学とは何の関係もありません。

名前が似ているだけですね。

オックスフォードブルックス大学の概要を以下の点でもう少し解説します。

  1. 評価
  2. ロケーション
  3. オックスフォードブルックス大学周辺の治安

評価

オックスフォードブルックス大学は以下の評価を得ています。

  • オックスフォードブルックス大学の評価例
    • 就職に強い大学ランキング:世界251-300位

参考:QS Graduate Employability Rankings 2022

世界200位台とあまり高くないと思われるかもしれません。

しかしラッセルグループであるエクセター大学やヨーク大学と同水準ですよ。

参考:
エクセター大学の全て【ランキングや偏差値、学費など】
ヨーク大学の全て【ランキングや偏差値、レベルなど】

就職力の強さはオックスフォードブルックス大学の取り組みにあります。

  • オックスフォードブルックス大学の取り組み
    1. インターン
    2. 企業による外部講義
    3. 留学、海外での職務経験
    4. ボランティア
    5. 充実したキャリアサポート

企業例としてBMW MiniやKPMG、Ferrari、Microsoftなどの有名企業と繋がりがありますよ。

参考:Our students – Employability

ロケーション

オックスフォードブルックス大学はイングランドに位置しています。

  • オックスフォードブルックス大学ロケーション特徴
    • Londonまで高速バスで2時間未満
    • 最寄りのOxford International空港までバス30分
    • 最寄りのOxford駅までバス17分
    • Oxfordの街(City Centre)までバス10分

上記はオックスフォードブルックス大学のメインキャンパスからの距離感です。

  • オックスフォードブルックス大学のキャンパス
    1. Headington Campus(メインキャンパス)
    2. Marston Road Site
    3. Harcourt Hill Campus
    4. Swindon Campus
    5. Wheatley Campus
④Swindon CampusはOxfordの隣エリアにあるSwindonにあります

参考:Our campuses

基本はどこへ行くにもバス移動ですね。

青丸:Oxford駅
橙丸:Oxfordの街
茶丸:Oxford Brookes Universityのメインキャンパス

そのため街から少し離れた場所に位置する大学へ行きたい人におすすめですよ。

治安が良かったり自然があったり物価が安かったりとメリット多めです。

オックスフォードブルックス大学周辺の治安

オックスフォードブルックス大学周辺は治安が良いです。

自転車の窃盗や泥棒、暴行事件など合わせて年間20件未満起きているエリアは1つありますが微々たる量です。

それ以外の周辺では犯罪がほぼ起きていませんね。

しかし駅や街など人が集まりやすいエリアでは犯罪数が多くなります。

お店が多くあれば泥棒が増えるし飲み屋が多ければ酔っ払いも多くなるよね

移動する際は注意しましょう。

参考:Crime and Safety in Oxford

オックスフォードブルックス大学の偏差値

大学院留学

イギリスの大学には偏差値の概念はありません。

そのため、調査機関が公開している大学ランキングを基に入学難易度を考察します。

  • 入学難易度
    1. 超難関
    2. 難関
    3. やや難関
    4. 普通

結論から言うと、オックスフォードブルックス大学への入学難易度は“やや難関”でしょう。

オックスフォードブルックス大学のランキング

  • オックスフォードブルックス大学のランキング
    • 世界大学ランキング
      • 438位 (QS World University Rankings 2023)
      • 601-800位 (THE World University Rankings 2023)
    • イギリス国内大学ランキング
      • 42位 (The best UK universities 2023)
      • 45位(University League Tables 2023)

参考
QS World University Rankings 2023
THE World University Rankings 2023
The best UK universities 2023
University League Tables 2023

ランキングを見てもいまいちパッとしないかもしれません。

しかし世界には25,000校以上の大学がありますし、イギリス国内で見ても160校以上の大学が存在します。

オックスフォードブルックス大学は就職力の強さが評価され、QSの世界大学ランキングは評価が高めです。

しかし純粋にアカデミックな部分だけで見るTHEの世界大学ランキングは若干低めですね。

またイギリス国内で見ても中堅くらいのレベルです。

そのためオックスフォードブルックス大学の入学難易度はやや難関と考えて遜色ないでしょう。

オックスフォードブルックス大学の出願要件

留学 レポート 書き方 英語

オックスフォードブルックス大学と大学院の出願要件をそれぞれ解説します。

大学(学士)

イギリス大学は入学前にファウンデーションコースの受講が必須です。

  • ファウンデーションコースとは
    • 教育制度の違いからイギリス大学進学前に受講が必要なプログラム

(解説は割愛しますが詳細は↓)

参考:イギリスのファウンデーションコース【おすすめはこれ】

オックスフォードブルックス大学のファウンデーションコースでは、以下の出願要件を満たす必要がありますよ。

  • 出願要件
    1. 高校の成績:記載なし(おそらく下限を設けていない)
    2. 英語力:IELTS 5.0〜5.5以上

参考:International foundation courses

またオックスフォードブルックス大学は英国大学連盟(NCUK)に加盟しています

そのため以下のファウンデーションコースからの進学の方がおすすめですよ。

イギリス大学はファウンデーションコース

NCUKファウンデーションコース【イギリス大学進学向け】

またオックスフォードブルックス大学に限らず、イギリス大学へ進学するためには、ファウンデーションコースで規定の成績を修める必要があります。

参考:ファウンデーションコースは落ちる?【この方法なら合格】

大学院(修士)

専攻するコース(学科)によって出願要件は多少変わります。

そのため、ビジネス系の学問を例に出願要件を解説しますね。

  • 出願要件
    1. 大学のGPA:記載なし(おそらく2.0〜2.5以上は必要)
    2. 英語力:IELTS 6.0(RとWで6.0以上、LとSで5.5以上)

正確な要件を知りたい方は、以下のページから専攻予定のコースで検索すると良いです。

参考:Postgraduate taught

GPAは最低でも2.0以上は必要ですが、GPAが足りなくても留学できる可能性はありますよ。

また、上記の英語スコアを持っていなくても留学する方法はあります。

(説明は割愛しますが詳細は↓)

【GPA低い?】GPAを2.7→3.4に変えてイギリス大学院留学
イギリス大学院留学【IELTS足りない人はこの方法で】

オックスフォードブルックス大学の学費

学費

専攻する分野によって学費は変動するので、ここではビジネス系の学問の学費を基に解説します。

大まかな目安としてご参考ください。

  • オックスフォードブルックス大学の学費(年間)
    • 大学(学士):£15,500(約233万円)
    • 大学院(修士):£16,800(約252万円)

(£1=150円で計算)

正確な学費を知りたい方は、以下のページから専攻予定のコースで検索すると良いです。

・大学:Undergraduate
・大学院:Postgraduate taught

大学(学士)

イギリス大学の学士課程は3年制です。

参考:イギリス大学は何年?【3年制じゃない大学もあります】

そのためオックスフォードブルックス大学にかかる学費は合計699万円でしょう。

  • オックスフォードブルックス大学学士課程の学費
    • 年間£15,500(約233万円)
    • 3年間:£46,500(約699万円)

オックスフォード大学の学費は安いです。

世界大学ランキング400位台の大学は年間250〜300万円の学費が多いですよ。

また学士課程の場合、入学前にファウンデーションコース受講が必須のため、この学費も含めると約899万円はかかります。

(ファウンデーションコース詳細↓)

イギリス大学はファウンデーションコース

NCUKファウンデーションコース【イギリス大学進学向け】

大学院(修士)

イギリス大学の修士課程は1年制です。

参考:イギリス大学院は何年?【修士課程は1年制です】

そのためオックスフォードブルックス大学院の学費は上述の通り約252万円ですよ。

大学学部と同様、学費は安いですね。

似たようなレベルの大学院でも300万円を超えるところはあります。

またイギリス大学院では珍しく、一部のビジネス系の専攻でPlacementを付けられますよ。

Placementを付けるなら、費用は+£2,000(約30万円)です。

修士課程でPlacementができるのは珍しいのでオックスフォードブルックス大学院はおすすめですよ。

Placementが付けられるコースは以下のURLから「placement」と検索してみてください。

参考:Postgraduate taught

他にPlacementができるイギリス大学院はサリー大学院やケント大学院、キングストン大学院など

参考:
サリー大学の全て【ランキングや偏差値、学費など】
ケント大学の全て【ランキングや偏差値、レベルなど】
キングストン大学の全て【偏差値やランキング、学費など】

奨学金情報

オックスフォードブルックス大学は留学生向けに多くの奨学金を用意しています。

基準を満たした留学生向けに£2,000の奨学金が無制限に提供されていますよ。

詳細はScholarships and financial supportをご覧ください。

イギリス大学・大学院が提供する奨学金について知りたい人は↓です。

参考:イギリス大学と大学院が提供する奨学金【留学生向けです】

オックスフォードブルックス大学の学部

大学院留学

オックスフォードブルックス大学で専攻できる学問を以下の2つに分けて解説します。

  • 大学で学べる分野
    1. 学部一覧
    2. 強みを持つエリア

学部一覧

以下の分野をオックスフォードブルックス大学で学べます。

Accounting, Finance and EconomicsArchitecture and the Built Environment
Arts, Design and Media BiosciencesBusiness and Management
Communication, Media, Journalism and PublishingCommunication, Media, Journalism and Publishing
Computing, Mathematical Sciences and Digital TechnologiesEducation, Early Years and
Teacher Training
English, Theatre and Creative WritingHealth and Social Care
History, Philosophy and
Liberal Arts
Hospitality, Tourism and Events Management
Hospitality, Tourism and Events ManagementLanguages
Law and CriminologyMarketing
Mechanical Engineering and
Motorsport
Nutrition, Sport and Physical Activity
Social Sciences, Geography, Anthropology, and Psychology

上記の分野から多種多様なコース(学科)が展開されていますよ。

コースは各学部にかなりあるので、詳細は以下ページから見ると良いです。

・大学:Undergraduate
・大学院:Postgraduate taught

強みを持つエリア

上記の学部からオックスフォードブルックス大学は以下の分野に強みを持っています。

  • 強みを持つエリア
    • イギリス国内
      • Tourism, Transport, Travel & Heritage Studies(4位)
      • Physiotherapy(9位)
    • 世界
      • Hospitality & Leisure Management(24位)
      • Business & Management Studies(TOP100)
      • Architecture & Built Environment(TOP100)

参考:
Complete University Guide
Oxford Brookes University ranked as world leading institution in 19 subjects

観光業の学問がイギリス・世界ともに強いですね。

また留学生に人気なビジネス系の学問は5年以上連続でTOP100入りしています。

しかし上記はあくまで一例です。

オックスフォードブルックス大学は幅広く色んな学問を提供しているので、学びたい学問に関係なくおすすめできる大学ですよ。

オックスフォードブルックス大学留学に向いている人

海外大学 進学 理由

上述のオックスフォードブルックス大学の特徴など考慮すると、以下の人が向いているでしょう。

  • オックスフォードブルックス大学に向いている人
    1. 高い教育レベルで授業を受けたい人
    2. 就職も視野に大学選定をしている人
    3. 街から少し離れた立地の大学に留学したい人
    4. 学費が安い大学がいい人
    5. 治安がいいエリアの大学に留学したい人

上記に該当する項目が多ければ、オックスフォードブルックス大学はあなたに最も適した大学だと思いますよ。

また①③④⑤といった共通点が多い大学は他にもあります。

ブルネル大学の偏差値やランキング

ブルネル大学の全て【偏差値やランキング、学費など】

オックスフォードブルックス大学へ留学するには

beoで大学・大学院留学

オックスフォードブルックス大学や大学院へ留学するには、留学エージェントであるbeoを利用すべきです。

  • 数字で見るbeo(ビーイーオー)
    • 設立年:2000年
    • 留学支援数:13,000人以上のサポート実績
    • 年間出願実績:4,000件以上(2019年)
    • 提携海外大学数:約300校
    • 合格率:9割以上(TOP大学含めて)
      • イギリス大学/大学院は合格率99%

今までに1万人以上の支援実績がある他、イギリス大学や大学院の合格率が99%の合格実績を持っています。

私もbeoを利用し、リーズ大学など3校のイギリス大学院から合格を得られました。

そのためオックスフォードブルックス大学への留学を検討している方は、beoに相談してみてくださいね。

またカウンセリング時に「舞原ブログを見た」で、beoが提供しているサポートや講座(登録制以外)の費用が3,000円引きになるので忘れずにお伝えください。

beo:カウンセリング申し込み

(beoの詳細は以下にも↓)

beoで大学・大学院留学

beo大学/大学院留学エージェント【こんな評判や合格実績が】

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

オックスフォードブルックス大学の全てがわかるよう解説しました。以下は要約です。

  • オックスフォードブルックス大学概要
    • 設立年:1865年
    • 所在地: Gipsy Lane, Oxford, Oxfordshire
    • 大学種類:国立校
    • ラッセルグループ校:NO
    • 総生徒数:16,900人
    • 留学生数:2,873人(17%)
    • 教職員数:2,800人
    • Student Union規模: 100 societies 以上
  • オックスフォードブルックス大学のランキング
    • 世界大学ランキング
      • 438位 (QS World University Rankings 2023)
      • 601-800位 (THE World University Rankings 2023)
    • イギリス国内大学ランキング
      • 42位 (The best UK universities 2023)
      • 45位(University League Tables 2023)
  • オックスフォードブルックス大学に向いている人
    1. 高い教育レベルで授業を受けたい人
    2. 就職も視野に大学選定をしている人
    3. 街から少し離れた立地の大学に留学したい人
    4. 学費が安い大学がいい人
    5. 治安がいいエリアの大学に留学したい人

オックスフォードブルックス大学は学費を抑えて留学ができる大学なので、ぜひ出願してみてくださいね。

その際はbeoのサポートを受けるのが合格の1番の近道です。

beo:カウンセリング申し込み

イギリス大学紹介シリーズは他にも↓

ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校の偏差値やランキングなど

ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校の全て【偏差値など】

ロンドン大学ゴールドスミス校の偏差値やランキングなど

ロンドン大学ゴールドスミス校の全て【偏差値や難易度】

セントラルランカシャー大学の偏差値やランキング

セントラルランカシャー大学の全て【偏差値やランキング】

それでは!

〜ここからは留学生や日本の学生向けです〜

ボスキャリの内定率は4割、ロンキャリの内定率は2割にまで下がります。

また内定者の全員が第1志望からもらえている訳ではありません。

【内定率を上げるには】
ABABA

最終選考まで進んだ実績が評価され選考がカットされたスカウトが届きます。
公式HPはこちらから

SPARK CAREER

米系の外銀勤務者が就活アドバイザーになりハイレベルな就活を実現↓

留学生の就活

画像をクリック!

SPARK CAREER【留学生や日本の学生向け】