イギリス人の性格や特徴【イギリス人の考え方はこうです】

イギリス

こんにちは。舞原(@MaibaraOfficial)です。

イギリス人ってどんな性格や特徴をしているのでしょうか。

・イギリス人ってどんな性格や特徴なんだろ?
・イギリス人の考え方ってどんな感じ?

上記のような疑問にお答えします。

  • 本記事の内容
    • イギリス人の性格と特徴がわかる
    • イギリス人の考え方がわかる
    • イギリス人の恋愛観や食に対する考え方がわかる

私はイギリスにあるLeeds大学院に通っていたのでイギリス生活を1年間していました。

この経験からイギリス人の性格や特徴、考え方をわかりやすく解説するので、イギリス人について知りたい人はぜひ参考にしてくださいね。

イギリス人の性格や特徴、考え方8つ

イギリス人の特徴や性格、考え方8つ」は以下の通りです。

  • イギリス人の性格や特徴、考え方8つ
    1. 礼儀正しく、敬語を使う
    2. 断り方は遠回し
    3. 謙遜する
    4. 男女ともに紳士的
    5. 目が合うと微笑む
    6. 日向ぼっこが好き
    7. 傘をささない
    8. 「誇り」を持っている

1つずつ解説します。

礼儀正しく、敬語を使う

1つ目が「礼儀正しく、敬語を使う」です。

イギリス人は、礼儀を重んじます。また、相手を尊重し敬語を使います。日本人と一緒ですね。

カフェとかレストランに行った時も「お客様は神様」と考えず、へりくだって注文します。

例えば、

  • Can I have a medium latte? (ミディアムのラテくれる?)

という表現に必ず、“Please” をつけます。なので、

  • Can I have a medium latte please? (ミディアムのラテをください)

といいます。

決して店員に対して

大柄な態度は取りません

あるカフェには、「店員をリスペクトしてください」みたいな張り紙もあったりするぐらいですよ。

アメリカでは “Please” を付けないで注文とかお願いをすることがありますが、イギリスではまずありません。

友人のイギリス人に「イギリスでは、”Please”をつけるのが普通なの?」って聞いたら

「付けるのが普通だし、付けないと礼儀を知らない人だなって思う」

と言われました。

断り方は遠回し

2つ目が「断り方が遠回し」です。

イギリス人は

ストレートにものを言いません

遠回しにものを言いますし、断る時もはっきりとは言いません。

イギリス人も遊びに誘われて「この日にパーティーやるけど来れる?」と聞かれると「行けたら行くね」みたいなことを断る時に言います。

行くか行かないか曖昧な感じで終わらす日本人と一緒ですね。

前にイギリス人の友達と一緒に勉強していた時に、なんかの勧誘みたいな人が来た時もそのイギリス人は、

今ちょっと忙しいから後にしていただけますか?

と言って相手を気遣いながら断っていました。

謙遜する

3つ目が「謙遜する」です。

イギリス人は

あまり自分のことを過大評価せず、控えめに振る舞います。

日本人の「自分の功績などあまり大ぴらにしないとこ」が似ていますね。

(よく自慢ばっかする日本人もいますが)

アメリカ人とかだと、自分のことを知ってもらうために自分が成果を出したことをオープンに話しますが、イギリス人はそんなことありません。

聞かれたら答えるようなスタンスでしょうか。

それも相手がそれを聞いて不快にならない程度を見極めながら話しているような印象を受けます。

男性も女性も紳士的

4つ目が「男性も女性も紳士的」です。

男性だけが紳士的なのかなと思いきや、そんなことはありません。

例えば、ドアをあけるシーンでも女性の方がドアを開けて待っててくれ先に入らせてくれますよ。

目が合うと微笑む

5つ目が「目が合うと微笑む」です。

普通に街中とか、住宅街、学校内で歩いていて、向こうから歩いてくる人とたまたま目があったりすると相手の方は、

口角をあげニコッと微笑みます

本当に最近までずっと「なんでなんだろ?」って思っていたんですけど、そーゆう慣習、文化なんですってね。

笑う場面が日本人と違う

ってことが理由みたいです。

愛想笑いでも笑顔を向けられたら、嬉しくなりますよね。

もし、これからイギリスに行かれる予定なら、笑顔を向けられてもすぐにニコってできる準備をしながら、外を歩くといいかもしれませんね。

日向ぼっこが好き

6つ目が「日向ぼっこが好き」です。

イギリスは周知の通り、

天候がよろしくありません。

イギリス人はアメリカ人のように、知らない人にオープンに話しかけたりしませんし、話掛けられても塩対応で終わることが多いですが、

天候の話だけはけっこー食いついてきます。

それくらい天気が悪いって認識しているんでしょうね。

それくらい、

晴れの日で暖かい日は珍しいのです。

私が通っていたLeeds大学院では、芝生が所々にあり束の間の晴れの日には、みんながぎゅうぎゅうになるくらい、芝生に座ってご飯食べたり寝転んだりしていました。

傘をささない

7つ目が「傘をささない」です。

上述した通り、天候が悪い上に

短い間隔で雨が降ったり止んだりします。

なので、いちいち傘をさしてられません

もちろん傘や折り畳み傘は売られていますが

撥水効果のある服やフードが付いている服を着て雨をしのぐが定番です。

なので、イギリスの人は雨が降りそうな日はそういった服を着て外出する人が多いです。

「誇り」を持っている

8つ目が「誇りを持っている」ですね。

いい意味でプライドが高い人が多いです

イギリス人としての自覚をしっかり持っているというのでしょうか。

イギリス人は自分のアクセントに強いプライドを持っていますし、他の地域や国に行ってもアクセントを変えようとはしません

イギリスには様々なアクセントが存在するっていう理由はこれにあたるのではないでしょうか。

イギリス人として誇りを持っている人が多いので、アメリカのアクセントとか嫌っている人が多いです。

友人のイギリス人はアメリカのアクセントに対して、「うるさい」とか「舌巻くな」という人が多かったです。

(全員ではありませんが)

イギリス人の恋愛に対する特徴や考え方

イギリス人の一般的な特徴や性格、考え方を解説しました。

イギリス人についてなんとなく分かってきた気がしますが、恋愛文化についてはどうでしょうか。

イギリス人の恋愛は以下のような特徴や考え方があります。

  • イギリス人の恋愛の特徴や考え方
    1. デート場所は大体パブ
    2. 告白する文化が無い
    3. 体の関係になりやすい

詳細は以下にまとめています。

イギリス人の食に対する考え方

イギリス人の食に対する考え方は日本人のそれと大きく異なります。

イギリス人は味に対してあまりこだわっていない人が多いような気がしました。

詳細は以下の記事でまとめています。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

イギリス人の性格や特徴、考え方について解説しました。以下は要約です。

  • イギリス人の性格や特徴、考え方8つ
    1. 礼儀正しく、敬語を使う
    2. 断り方は遠回し
    3. 謙遜する
    4. 男女ともに紳士的
    5. 目が合うと微笑む
    6. 日向ぼっこが好き
    7. 傘をささない
    8. 「誇り」を持っている

他の記事でもイギリス人の性格や特徴をまとめているので合わせてご覧くださいね。

【イギリス人の性格や特徴】飲み方が日本人と全く違う

【イギリス料理はまずい?】1年間イギリスに住み検証した

【日本人男性モテないは嘘】イギリス人女性からモテました

それでは!

〜ここからは一押し記事の紹介です〜

海外で留学生をしている人や日本で大学生をしている人で就活に不安がありますか

大手や優良企業からの内定を得るにはSPARK CAREERの利用が現実的です。

(詳細は以下にまとめています)