Job Boardでオンライン就活【ボスキャリだけじゃない】

大学留学

こんにちは!舞原(@MaibaraOfficial)です。

ボスキャリやロンキャリ以外にもオンラインからキャリアフォーラムで就活できるのをご存知ですか?

・ボスキャリシーズン以外にも就活できないかな?

上記のような疑問にお答えします。

  • 本記事の内容
    1. Job Boardの求人票で1年を通した就活ができる
    2. ボスキャリと合わせてJob Boardを活用すべき理由がわかる
    3. 忙しい留学生でも内定率を上げれる方法がわかる

私はイギリス大学院留学時にJob Board(旧名:オンラインキャリアフォーラム)を活用していくつかの企業と面接をしていました。

この経験からJob Board利用のメリットやボスキャリ以外でも就活すべき理由など分かりやすく解説するので、

海外大学や大学院の留学生はぜひ参考にしてくださいね。

公式HP:キャリアフォーラム

Job Boardとは【ボスキャリだけじゃない】


Job Boardとはキャリアフォーラム上で求人票を公開している企業に簡単に応募ができるサービスです。

以下は出展企業一例です。

時期によって変動しますが、200近くのポジションが求人公開されているので

志望する業界や業種の求人を見つけることができるのではないでしょうか。

次にJob Board利用のメリットについて解説します。

ボスキャリ+Job Boardで就活すべき理由


ボスキャリ+Job Boardで就活すべき理由は以下の通りです。

  • ボスキャリ+Job Boardで就活すべき理由
    1. いつでも選考が受けられる
    2. 出展企業が随時更新される
    3. ボスキャリにいない企業がいる
    4. ボスキャリの内定率は20%

1つずつ説明します。

いつでも選考が受けられる

1つ目が「いつでも選考が受けられる」です。

海外大学や大学院の留学生は学業に忙しく、

就活に割く時間が無い人が少なからずいます。

(イギリス大学院における忙しさは以下にまとめてます)

そのため、十分に就活の準備ができていないまま、シーズン固定のボスキャリやロンキャリの就活に臨んでしまい、

結局失敗に終わってしまった人を多く見て来ました。

(詳細は以下でもまとめています)

けど、キャリアフォーラムが提供しているJob Boardならシーズンに関係無くいつでも求人を公開しているため

準備が整った段階で選考を受けることができるでしょう。

出展企業が随時更新される

2つ目が「出展企業が随時更新される」です。

Job Boardは開催期間が限定されていないので、

出展している企業はリアルタイムで変わります。

なので、「興味がある企業がいない」って場合でも、時間を空けて再度見てみれば

自分が志望する企業や業種の求人票が出てくる可能性が大きくあるでしょう。

ボスキャリにいない企業が出展している

3つ目が「ボスキャリにいない企業が出展している」です。

過去のボスキャリ出展企業と比較すると、

通常のCFNに参加していない、もしくはしたことがない企業がJob Boardに多く出展しています。

なので、Job Board参加企業も合わせてチェックしておくと

気になる企業を見つけることができるかもしれません。

ボスキャリの内定率は20%

4つ目が「ボスキャリの内定率は20%」です。

毎年多少変動はあるものの、ボスキャリやロンキャリなどで内定をもらえる留学生は

全体参加者の2割と言われています。

そのため、ボスキャリだけで就活をするのではなく、Job Boardも活用することで

内定率を上げることができるでしょう。

ボスキャリやロンキャリで内定を得るには

Job Boardでも就活をするものの、本命はボスキャリやロンキャリで就活をする人が多いのではないでしょうか。

一発勝負のボスキャリなどで内定を得るためには、SPARK CAREERのサポートを利用するのが

内定の1番の近道でしょう。

  • スパークキャリア概要
    1. NYのCiti Bankに勤める寺尾さんが提供する就活塾
    2. 日系/外資系大手企業や上場企業への内定支援が強み
    3. 外銀や外コン、総合商社など超人気企業への内定実績あり
    4. 日々のラインやメールによる指導と週1の個別面談
    5. 入会時期・指導期間に関わらず料金は一律
    6. 上場企業へ内定が貰えなかった場合は全額返金
    7. 寺尾さん自身もキャリアフォーラム経験者

なぜなら、以下の理由で留学中に内定を取れず

卒業後も就活を続けている学生が割と多くいるからです。

  • 海外大学や大学院留学後も就職活動を続けている理由
    1. キャリアフォーラムのみで就活してしまい内定が取れなかった
    2. 学業がかなり忙しく就職活動に時間を割けていなかった
    3. 留学中に内定はもらえたが納得のいく内定がもらえるまで就活を続けているから

①はJob Boardや以下の記事で解説している選考ルートで解決できるでしょう。

しかし、②③に関しては自分1人の力ではどうしても解決できない部分があると思います。

そのため、スパークキャリアのような内定サポートを利用することで

志望企業からの内定も現実になるのではないでしょうか。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

Job Boardについて解説しました。以下は要約です。

  • ボスキャリ+Job Boardで就活すべき理由
    1. いつでも選考が受けられる
    2. 出展企業が随時更新される
    3. ボスキャリにいない企業がいる
    4. ボスキャリの内定率は20%

留学と就活の両立は大変かもしれませんが、本記事が就活の助けになれば幸いです。

ボスキャリやロンキャリなどのキャリアフォーラムで内定を狙っている留学生は以下の記事も役に立ちます。

【レジュメの書き方】キャリアフォーラムスタッフ直伝!

キャリフォーラムで内定の近道【CFNスタッフの教え4つ】

海外大学院卒業後【就職先企業名を公開します】

それでは!

〜ここからは一押し記事の紹介です〜

海外で留学生をしている人や日本で大学生をしている人で就活に不安がありますか

大手や優良企業からの内定を得るにはSPARK CAREERの利用が現実的です。

(詳細は以下にまとめています)